天然石・パワーストーンの浄化方法

天然石・パワーストーンのパワーは無限ではありません。

また、絶えず身に付けたり、部屋に置いて大事に扱っていても、持ち主の想念やストレスを吸収し、パワーが弱っています。

「なんとなく曇ってみえる」「色が薄くなった」「元気がない」などと感じたときは、浄化し、パワーの充電をしてください。

水による浄化方法

・きれいな川や湖の流水、山の湧き水、地下水などに、数分間浸して浄化してください。

・家庭で浄化する場合は、水をはった容器にパワーストーンを入れて、水道水または浄水器の水を少量流しながら30秒~5分ほど浄化します。

浄化後は、そのまま乾燥させるか、布などで水を拭き取ってください。

★太陽光にあてる浄化方法

午前中に5分~1時間太陽の光をあててください。窓ガラス越しでもOK。曇りの時は長く当ててもいいですが、日が落ちる前には終えてください。

※アクアマリン、アメジスト、オパール、スモーキークォーツ、ターコイズ、フローライトなどは、長い時間太陽光にあてると変色するので、注意してください。

※水晶などを浄化する場合は、レンズ効果で光が一点に集中し、火事を起こす危険性があるので注意してください。

★塩で清める浄化方法

・お皿などの容器に天然塩を盛り、その上に天然石・パワーストーンを一昼夜おきます。(中に埋めてもOK)

・海水程度の濃さの塩水を作り、その中に天然石・パワーストーンを入れて、一昼夜浸けます。

上記の好きな方法で、一昼夜おいた後、水道水で塩をきれいに洗い流し、そのまま自然乾燥か布で拭き取ってください。

※アラゴナイト、インカローズ、オパール、カルサイト、タイガーアイ、ハウライト、マラカイト、ラピスラズリ、ラリマーなどは、塩に弱いと言われています。

※金属金具が付いているアクセサリーの浄化は、金属部にさびや劣化がおこる場合があるので、ほかの方法で行ってください。

★お香やハーブでいぶす浄化

ハーブやお香を焚き、その煙の中に天然石・パワーストーンをくぐらせてください。ピュアな白檀はホワイトセージなどがオススメです。

★クラスターの上に載せておく浄化方法

クラスターの放出するエネルギーは、純度が高くてパワーが強いものです。この上にしばらく載せておくと、自然に浄化され、パワー充電することができます。

クラスターが手に入らない場合、お皿に小さな水晶タンブルや天然石のさざれなどを入れ、その上に天然石・パワーストーンを載せて浄化してください。

★音による浄化方法

ティンシャやクリスタルチューナがあります。浄化したい天然石・パワーストーンの近くで音を鳴らしてください。

★月光にあてる浄化方法

満月の夜がベストです。一晩月光にあてて、浄化してください。

 

浄化が終わったら、天然石・パワーストーンのエネルギーとあなたの氣(エネルギー)を合わせてください。

天然石・パワーストーンがあなたの体内リズムに合わせて動き出してくれます。

①手をきれいに洗う

②静かな場所で、パワーストーンを両手で包み込むように握る

③天然石・パワーストーンを握った状態で、1分間程度ゆっくり呼吸する

※願い事がある場合は、頭に願い事を思い浮かべながらすること

 

ご不明な点などございましたら、お問合せページの方法でお問合せくださいませ。